文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

秋田県秋田市周辺でリフォームをお考えならアイ・リフォームへ!

アイ・リフォーム お問い合せ、無料お見積もり 無料相談窓口050-7300-0180、受付時間9:00?18:00

施工事例

外壁プラスチックサイディング・屋根塗装工事

File3

大手ハウスメーカーで建築して約20年になります。
いままで屋根・外壁のリフォームをしたことがないので、屋根は塗装・外壁は塗装かプラスチックサイディングの重ね張りをしたい。
総2階建てで延べ床面積は約50坪です。

エリア 秋田市
お客様名 S様
工事内容 外壁プラスチックサイディング重ね張り、雨どい補修、幕板補修・塗装、玄関風除室内外壁塗装、屋根・破風・軒天塗装、架設足場設置工事
リフォーム期間 約3週間
費用 268万円

※秋田県・秋田市補助金を合計23万円受けられました。

File4
外壁材は1色ですが、サッシや幕板でアクセントが付き、落ち着いた外観になりました。

完成後

P5290108 光沢のあるきれいな塗装ができました。

P5290110 屋根同士の合わせ目の木部にかぶせる金属の笠木も錆止め処理をしたうえで塗装しました。

施工中

P5090001 架設足場を設置します。

P5160011 塗装時には塗料が飛び散らないように足場にメッシュシートを掛けます。

File1 既存の外壁材の上に透湿防水シートを張り、窓廻りなど防水処理をします。

File2 窓廻りや出隅(ですみ;角の部分)などの役物を取り付けてから、本体を張っていきます。

施工前

P5080054 窓廻りのシーリングなどは状態がよかったですが、一部幕板が浮いている箇所、雨樋が傷んでいる箇所がありました。

P5090006 屋根表面の塗装がはがれて白くなってしまっています。

お客様の声

20年間手をかけていなかったので、きれいに仕上がってよかったです。
傷んでいた雨樋や幕板も直してもらい、家の外回りは安心できます。

担当者より

shindo_mitsuhiro2_rollout

外壁は新築後20年間リフォームしていなかったとのことですが、それほど傷んでいる箇所もなく、塗装でもよいかと思いましたが、その後のメンテナンスを考えてプラスチックサイディングをお勧めしました。
1・2階の間に樹脂製の幕板があり、塗装をして残すことにしたので、そこから浸水しないようにきちんと防水処理をしてから外壁材を重ね張りしました。

プラスチックサイディングはメーカーから30年間の保証が付きますので、ほぼメンテナンスが必要なく、長く安心して住まうことができます。

屋根はスレート葺き(コロニアル葺き)でしたので、浸透性のシーラー(塗装の仕上げをするための下地処理)を3度塗ってから仕上げの塗装をしました。水分がしみこむと凍害を起こして傷んでくるので、きちんと塗装をすることが屋根材を長持ちさせるために必要です。

担当:進藤 光洋