文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

秋田県秋田市周辺でリフォームをお考えならアイ・リフォームへ!

アイ・リフォーム お問い合せ、無料お見積もり 無料相談窓口050-7300-0180、受付時間9:00?18:00

施工事例

外壁幕板張替工事

DSC_0348

中古物件を購入したというお施主様。

築18年の住宅です。

老朽化により外壁と幕板が傷んできています。

エリア 秋田市
お客様名 I様
工事内容 外壁幕板張替、外壁部分張替、屋根三角カラクサ施工、カーポート雨樋取付、フローリングのきしみ補修、手すり設置、壁穴補修、クロス張り、配管工事
リフォーム期間 1週間
費用 78.8万円

IMG_1693

ご提案内容

現在取付られている幕板の素材が窯業系でしたので、今回は樹脂製の幕板をご提案。

窯業系のように表面のコーティングが剥がれそこから雨水が本体に侵入する心配はありません。

一部傷みがひどかった外壁は張り替え、屋根の取り合い部分に傾斜をつけます。

また、お客様のご要望でカーポートの雨樋取付と室内階段に手すりの設置、フローリングのきしみ音の補修、壁穴の補修をご依頼頂きました。

ボックス枠

施工前

44884 外壁と屋根の取り合い部分が雨水の被害により傷んでいます。

DSC_0332 2階までの階段に手すりを設置します。

DSC_0424 壁に穴があいており、紙で隠している状態です。

DSC_0327 トイレ前のフローリングを歩くと「ギシギシ」と床鳴りがします。

DSC_0426 カーポートの雨樋が外れており雨水が垂れ流し状態です。

oooo 出隅も傷んできています。

IMG_1628 床下に潜らなければ発見できなかった配管の外れ。

施工後

IMG_1573 作業がスムーズに進むよう足場を設置します。

IMG_1581 部分的に外壁を張替え、屋根には雨水が直接外壁に当たらないよう傾斜をつけました。

IMG_1580 幕板は全面張り替えます。

IMG_1624 建物の構造上、補強板を取り付けてからの手すり設置となります。

IMG_1682 壁紙を一度剥がし、断熱材と石こうボート入れてクロスを張り替えました。気になっていた穴も見えなくなりスッキリです。

IMG_1697 床鳴りには大きく分けて2種類あります。

一つは根太鳴りといいまして、フローリングと根太の間できしむ音がするタイプです。

もう一つはフローリングの継ぎ目からきしみ音がする実鳴りです。

今回は根太鳴りだったので床下に潜りクサビを打つ事で解決しました。

IMG_1710 三協アルミの雨樋を取付ました。

IMG_1634 配管をしっかり設置しこれでもう排水が床下に流れ出る心配がなくなりました。

長期間配管が外れていた状態だったので虫が発生しています。

幸いシロアリは見当たりませんでしたが、湿度が異常に高い為に今後の事も考えて床下換気口を開けてもらうようご提案。

湿気の多い所はシロアリが好む空間なので、まずは空気の流れをよくして乾燥させなければなりません。

お客様の声

20150113183406石川一二夫

担当者より

雪の降る中の工事でしたが順調に進みます。

サッシや破風がブラックという事もあり幕板も同色に決定。

施工前と比べますと全体的に引き締まった感じがします。

またフローリングのきしみを補修するため、床下に潜った時キッチンの配管が外れており生活排水が垂れ流し状態となっていました。

至急、配管工事をするなどイレギュラーな事態が起こったものの無事に全工事を完成させることができました。

担当:鈴木 和博