文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

秋田県秋田市周辺でリフォームをお考えならアイ・リフォームへ!

アイ・リフォーム お問い合せ、無料お見積もり 無料相談窓口050-7300-0180、受付時間9:00?18:00

施工事例

最新エコトイレで節水・節電

ウォシュレットが調子が悪く、一度修理をしてもらったが、10年も経つので、心配だ。
便器の水たまり部分に汚れがついてしまって、なかなか落ちないので、汚れのつきにくい便器にしたい。

エリア 秋田市
お客様名 K様
工事内容 既存のトイレを撤去し、床のクッションフロアを張り替えてから新しい便器を取り付けます。
朝から工事にかかり、お昼には完成しました。
リフォーム期間 半日
費用 34.6万円


10年前の便器で、1回で流す水量が10Lだったものを、最新の5.5Lで流すことができる
「TOTOネオレストハイブリッドシリーズ」に入れ替えました。
ウォシュレットが一体で、タンクも内蔵で小さくなり、トイレを広く使うことができます。
便器のフタが自動で開閉するのと、瞬間でシャワーのお湯を作るため電気代が少なくて済みます。
便器は「セフィオンテクト」という、陶器の表面をツルツルにする技術により汚れもつきにくく、
掃除もラクです。

便器を外したところ
床に跡が残っています

クッションフロアを張り替えます

担当者より

shindo_mitsuhiro2_rollout

約10年とまだそんなに古くはありませんが、汚れが取れないこと、ウォシュレットが傷んできていることから、最新型の節水・節電効果の大きいウォシュレット一体型便器をおすすめしました。
水道代が45%も節約できることは、長年使っていくにあたって重要なことだと思います。
壁のクロスは張り替えずそのままにしましたが、床のクッションフロアは、古い便器の跡が残ってしまうために張り替えることをおすすめしました。

担当:進藤 光洋