文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

秋田県秋田市周辺でリフォームをお考えならアイ・リフォームへ!

アイ・リフォーム お問い合せ、無料お見積もり 無料相談窓口050-7300-0180、受付時間9:00?18:00

施工事例

屋根塗装と雨どい・雪止め金具取付工事

屋根のメンテナンスをしたい、車庫の隣に車を置くので雪や雨が落ちないようにしてほしい。
2階から雪の塊が落ちると大きな音がするので、雪止め金具を付けてほしい。

エリア 秋田市
お客様名 I様
工事内容 サビが出ている部分を中心に、金たわしのようなもので傷んだ塗装と錆をはがしていきます。サビ止め塗装を全面に施し、仕上げのウレタン塗料で塗装します。
それから4日間置いて、塗装が完全に乾いたのを確認してから、雪止め金具、雨どいを設置します。
リフォーム期間 6日間(実作業日は2日間)
費用 34.4万円


築17年のお宅の屋根の塗り替えと、雪止め金具、雨どいの新規取り付け工事でした。

当時の屋根材は10年保証の屋根材が中心ですので、10~12年くらいで、最初の塗り替えが必要となってきます。こちらのお宅の場合、新築以来屋根のメンテナンスはしていなかったようですが、雪止め金具や雨どいが付いていなかったため、屋根材の傷みもそれほどではありませんでした。

クルマが1台増えるということで、車庫の西側にクルマを置けるように、部分的に雪止め金具と雨どいを設置しました。落雪による車の被害を防ぐことができます。

工事前です

錆止め塗装を全面に施します

仕上げ塗装で屋根がピカピカに

雪止め金具と雨どいを取り付けます

担当者より

shindo_mitsuhiro2_rollout

雨どいや雪止め金具は、それぞれの役目を果たすと非常に役に立ちますが、同時に屋根の雪をとどめてしまうということもあり、屋根材の傷んでいくスピードが早くなります。
雨の日に通る必要のある玄関前や、冬場に雪が落ちると困る場所など、必要な場所にだけ設置することで、費用も抑えられ、屋根材を長持ちさせることができます。

担当:進藤 光洋